東京ビジネスクリニック グランスタ丸の内 | 東京駅丸の内地下北口改札近く 外国語対応 休日診療 夜間診療

〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階

03-6259-1605

       

毎日9:00 - 21:00

毎日9:00 - 21:00

03-6259-1605

禁煙外来 - 東京ビジネスクリニック グランスタ丸の内 - 東京駅 外国語対応

禁煙外来

1日2回の内服薬で、無理なく楽にタバコがやめられます。3ヶ月間の標準スケジュールで保険が適応です。

ニコチン依存症

タバコがやめられない一番の原因は、タバコに含まれるニコチンという依存物質です。禁煙治療では、内服薬でニコチン依存症を治療することで、タバコを吸わないときのイライラや辛い症状を起こさせません。無理なく楽に禁煙治療を行えます。

保険診療

3ヶ月間で5回の受診が必要です。保険が効きますので、費用は安く済みます (5回の診察料と薬代も含めて20,000円程度)。​禁煙の成功率は70%とされています。

タバコ画像

禁煙治療について

詳しく見る

禁煙外来よくある質問(クリックで開きます)
Q:薬の効果はどのようなものでしょうか?

タバコを吸うと数秒でニコチンは肺から脳に達します。その後30分位で、ニコチンの血中濃度が急に低下すると無性にタバコが吸いたくなります。
チャンピックスはニコチンと似た構造です。タバコを吸うとニコチンがニコチン受容体にくっつくとドパミンがでます。ただし、その時間は非常に短いので、すぐにまたタバコを吸いたくなります。チャンピックスは脳のニコチン受容体に作用し、長時間、少量のドパミンを放出します。タバコを吸っても、ニコチン受容体がブロックされているので、おいしく感じられなくなります。「タバコが、まずい。けむい。」となり、タバコを吸いたいという欲求が減り、禁煙できる薬です。

Q:薬の副作用は何がありますか?

主な副作用として、吐き気、不眠症、異常な夢、頭痛、鼓腸、便秘、胃炎、嘔吐などが報告されています。最も多くみられた副作用は吐き気や消化器症状です。約2割ぐらいの方に認められましたが、程度は軽く、吐き気のために投与中止を余儀なくされたのはごく僅かでした。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。
薬の副作用は内服開始2〜3週間以内に現れますが、徐々に改善していきますので安心してください。

Q:タバコを吸う本数が少ないけど保険適応になりますか?

34歳以下は適応になります。未成年の方も適応となります。35歳以上の方は、保険適応になりかねるケースもあります。

Q:達成率はどのくらいでしょうか?

チャンピックスの使用により、65.4%の喫煙者が禁煙治療に成功しました。作用が禁煙効果を高めます。受診回数が多ければ多いほど達成率、禁煙継続率も高いので、最後まで受診に来ていただきたいです。

Q:もし、リタイアしたらやり直せますか?

再び禁煙できそうであれば継続できます。まず、ご相談ください。タバコを吸ってしまった理由や今の気持ちにどのように対処するか一緒に考えて禁煙が継続できるよう頑張りましょう。
また、減煙できた自分をほめてあげましょう。喫煙本数が減っただけでも素晴らしいことです。禁煙外来は初回受診日より1年経過したら、またチャレンジすることが出来ます。完全禁煙を目指して一緒に頑張りましょう。

Q:初めの1週目はタバコを吸ってもかまわないということですが、どのような意味があるのでしょうか?

チャンピックスには脳の神経細胞にあるニコチン受容体に結合することで、タバコを吸った際にタバコに含まれるニコチンが受容体に結合するのを妨げる作用があります。普段はタバコを吸うことで神経細胞からドパミンが放出され、これが依存症(満足感と切望感)に繋がるのですが、まず1週目はタバコを吸っても「おいしくない」ということを脳に感じさせる期間と考えていただきたいと思います。これにより、2週目からスムーズに禁煙に移行することが可能となります。
もちろん、1週目からすぐに禁煙されてもなんら問題はありません。

Q:副作用が強いときはどうしたらよいでしょうか?

よくある副作用として、吐き気があります。しばらくすると身体が慣れてくるのでそのまま続けましょう。吐き気が続いて、辛いようであれば、医師に相談し薬を減量したり、吐き気止めを処方したりと対処方法があるので、連絡してください。その他の症状でも、心配な事はご相談ください。

Q:妊婦ですがチャンピックスは使用することができますか?

添付文書には「妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断された場合にのみ投与すること」と書かれています。原則的にはお勧めしません。

Q:飲み忘れたらどうすればよいですか?

思い出した時に飲んで下さい。それだけ、禁煙が進んでいる証拠です。慌てて2錠飲んだりしないで下さい。

Q:どうしても喫煙したくなったときはどうすればよいですか?

お水を飲んだり、低カロリーのガム、飴などを食べるのも良いですよ。運動したり、好きにことに没頭するのもタバコのことを忘れさせてくれますよ。あなたにはどんな対処法が良いのか一緒に考えましょう。

Q:タバコの有害性はどのくらいなのでしょうか?

たばこの煙には 4000 種類の化学物質、200 種類の有害物質、60 種類以上の発が ん物質が入っています。タバコは先進国においてなんと最大の健康破壊因子(死亡原因)です。日本でも年間13万人の人が、タバコ関連疾患で死亡しています。
タバコ煙の三大有害成分は、ニコチン、タール、一酸化炭素です。
一酸化炭素は、血管を傷つけて動脈硬化を促進し心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こし ます。また、酸素の運搬を妨害するため持久力が低下したり、作業能率が落ちることも わかっています。
タバコを吸わない人でもタバコを吸う人の近くにいると副流煙(タバコの先から立ち上る煙)と主流煙(タバコを吸う人の吐き出した煙)をいっしょに吸い込むことになります。これを受動喫煙といいます。副流煙には、喫煙者が吸う煙よりも有害物質が多く、大きな健康被害を受けます。受動喫煙では年間3万人が死亡し、交通事故、アルコール、高血圧などによるものよりも多いのです。特に子どもは気管支喘息や気管支炎を起こしやすくなります。

Q:ニコチンの影響とはどのようなものなのでしょうか?

タバコ製品に含まれるニコチンは、タバコへの依存性を高める物質です。喫煙により、急激にニコチン血中濃度が上昇することで依存が形成されます。個人差はありますが、麻薬に匹敵するほどの依存です。吸えば吸うほど依存性は高くなり、やがて自分の意思とは関係なく、ニコチン支配による喫煙が繰り返されます。ニコチン依存症について
肺から血液中に入ったニコチンは、6秒で脳に達し、脳を覚醒状態にさせます。同時にニコチンは体内でどんどん分解されて排泄されてしまうため、ニコチンの血中濃度は下がってきます。血中ニコチン濃度が下がると離脱症状が出て、不快なのでニコチンを補給するため次のタバコに手を出します。これを「ニコチン依存症」といいます。
タバコを吸わないと感じるイライラ・不安・眠気・あくび・だるさなどは、ニコチンの離脱症状です。「ニコチン」は、麻薬やアルコールと同じ依存性薬物です。このニコチンの依存性の強さは、ヘロインやコカインに並ぶと言われ、禁煙は「意思の問題」で片付くほど簡単にやめられるものではないのです。喫煙後約5分で血液中のニコチン濃度は最大になります。その後約1~2時間で半分以下に減るため、ニコチン濃度を維持するには断続的に吸い続けなければなりません。
ニコチンは依存性を高めるだけでなく、副腎からのカテコールアミン分泌を亢進させ、血管収縮、血圧上昇、脈拍増加をきたし、心臓に大きな負荷をかけます。また、強力な血管収縮物質をもつトロンボキサン A2を遊離させます。血小板凝集や血栓形成のリスクも高まります。
また、ニコチンの代謝物には発がん性をもつ物があります。

Q:電子タバコは禁煙外来の対応になりますか?

電子タバコは現在2種類あります。これまでのタバコより有害物質は少ないといわれる電子タバコと加熱式タバコ。健康を考えて従来のタバコから切り替えた方もいるのではないでしょうか。しかしニコチンを含んでいるタイプの製品の場合、ニコチン依存症の抜本的な解決にはつながらず、これまでのタバコと併用したり、結局はもとのタバコに戻ってしまうケースもあるようです。「電子タバコなら安全」ということは決してありませんので、思い切って禁煙しましょう。

Q:禁煙外来では、どのような検査と治療をするのですか?

禁煙治療は、初回診察に加えて、禁煙開始2週間後、4週間後、8週間後、12週間後の計5回の治療コースとなります。12週間後の受診時に禁煙に成功していると、「禁煙認定証」をお渡ししています。
【診察内容】
① 問診(喫煙状況、喫煙本数、喫煙年数、喫煙による身体への影響について)
② ニコチン依存症のスクリーニングテスト(初回のみ)にて保険適応の判定
③ 呼気一酸化炭素濃度測定
④ 禁煙実行と継続にむけてのアドバイス
⑤ 禁煙内服薬の説明と処方

Q:ニコチン離脱症状とはどのようなものですか?

離脱症状には、次のようなものがあります。
① とてもタバコが吸いたい。
② 気分が落ち込む。
③ イライラ・欲求不満・怒り・不安のいずれかを感じる。
④ 集中できない・落ち着かない。
⑤ 食欲が増す。
⑥ 寝つきが悪い。または、眠っても途中で目が覚める。

Q:禁煙するとどんな良いことがあるのですか?

たくさんの良いことがあります。
① 肌がきれいになる。
② 食べ物の味がわかるようになる。
③ せき、たんの改善。運動能力、スタミナの回復。
④ タバコぎれのストレスから開放される。
⑤ 成績が上がる。
⑥ においが消える。荷物が減る。
⑦ お金が減らない。買い置きが気にならない。
⑧ 将来の病気が減る、
⑨ 副流煙で家族を病気にしない。
⑩ 自分に自信がつく。
⑪ 貯金できるので、旅行などの、楽しみが増える。などなど。
あなたも是非、実感してみてください。

Q:禁煙外来全12週のコースは終了し、禁煙にも成功したのですが、チャンピックスなしではどうも不安です。継続は可能でしょうか?

健康保険を用いてチャンピックスを処方することはできませんが、自由診療(自費負担)でなら継続可能です。 1日の薬価は、1日1mg錠2回の服用で475円になります。0.5mg錠2回の服用では265円で済みます。タバコ代とこれからの健康のことを考えれば、かえって安いのではないでしょうか?

Q:なぜ毎回CO濃度を測るのでしょうか?

視覚的にCO濃度が下がっていくと、ご自身の吐く息のきれいさが確認できます。
禁煙をすると48時間ほどで一酸化炭素の濃度が下がります。
ヘビースモーカーは大気汚染のひどい地域に住んでいるような状態と言われていますから、禁煙を続けていくことで、ノンスモーカーと同じような呼気になっていきます。数値が下がることで励みになる方も多いので、当院では計測させていただいております。


TOP